本田仁美彼氏と熱愛?作新学院出身か調査

スポンサーリンク



スポンサーリンク




国民的アイドルの「AKB48」で活動している本田仁美さん。

アイドルは恋愛禁止というのが暗黙のルールになっていますが、本田仁美さんには熱愛している彼氏はいるのでしょうか?本田仁美さんの彼氏についての噂などは出回っているのでしょうか。

作新学院出身との話もある本田仁美さんについて、出来る限りの範囲で調べてみたいと思います。

信頼できる情報元から調査していますが、情報に誤りがある可能性もあるので「へ~そうなのかなぁ」程度の軽い気持ちで読んでいただけたらと思います。

本田仁美プロフィール

まずは本田仁美さんってどんな人?という方のためにプロフィールをご紹介したいと思います。
AKB48のチーム8に所属する本田仁美さんのプロフィールはこちらです。

ニックネーム:ひぃちゃん
所属事務所:AKS
生年月日:2001年10月6日
出身地:栃木県
血液型:A型
身長:158cm
趣味:ダンス、レシピ動画を見る
特技:チアダンス、バック転、アクロバット
合格期:チーム8
選抜回数:0回

本田仁美さんは栃木県の日光のご出身だそうで、キャッチフレーズでも栃木県のPRをしています。

キャッチフレーズ「栃木といえば?(日光)ニコニコ笑顔のひぃちゃんこと本田仁美です。苺のようにフレッシュな○○歳です。」

○○の部分には現在の年齢が入ります。当たり前ですが成長しますものね。
因みにこのキャッチフレーズはお母さんと一緒に考えたそうですよ。

栃木県への郷土愛が感じられるとてもキュートなキャッチフレーズですね。
ですが時折、日光のことを陽の光(sunshine)と勘違いされるのが悩みなんだとか。

3人兄弟の末っ子で甘えん坊なところがあるそうで、兄との有名なエピソードがあります。

握手会での対応も素晴らしいそうで、正に清純派アイドルですね。

本田仁美に彼氏はいる?熱愛の噂は?

現在も精力的にご活躍中の本田仁美さんですが彼氏はいるのでしょうか?

「AKB48」といえば、恋愛禁止というルールがあるのが有名ですよね。
明確にそのようなルールがあるというわけではありませんが、暗黙のルールというやつですね。

その様な環境で本田仁美さんは彼氏と熱愛しているのでしょうか?

結論から言うと本田仁美さんに彼氏がいるという話はほとんどありませんでした。

そもそも噂自体が少なく、本田仁美さんに彼氏がいる可能性はかなり低いと言えるんじゃないでしょうか。Twitterなどでは情報が行き交っていますが信ぴょう性の高いものは見つかりませんし…。

最近AKBでは、彼氏の存在を明かし結婚報告をしたメンバーの方もいましたが、本田仁美さんにはそのような心配はないでしょう。

これにはファンも安心できるのではないでしょうか。

本田仁美は作新学院出身?イメージガールの仕事も

彼氏はいないらしい本田仁美さん。
では出身校はどこなのか?こちらを調べたところ、「作新学院」との名前が出てきました。

実は本田仁美さんは作新学院出身だと公式で発表されているんです!
これはアイドルとしては珍しいですよね。

しかも本田仁美さんは2018年現在の時点でまだ16歳ですので、作新学院には現在も通っているということになります。
現役のアイドルが通学している高校を公式で発表しているとは驚きです。

過去には本田仁美さんは作新学院の「第98回全国高校野球選手権大会」ポスターのイメージガールとして採用されているんです。当時はまだ中学生でしたが、まさかイメージガールを務めた高校に入学するとは、結果的に最高のキャスティングになりましたね。

参照:https://vk.sportsbull.jp/koshien/character/tochigi.html

出身中学については公式での発表はされておらず分かりませんでしたが、当時から野球が好きだったそうですよ。自身のTwitterでも野球関連の画像をアップしています。

同じカナ読みになる「オリックス・バッファローズ」の本田仁海投手のドラフトに関してもコメントをしています。

野球への愛が伝わってきますね。

本田仁美はダンスが上手!チアを習っていた

本田仁美さんはプロフィールでも書かれている通り、ダンスが得意なんです。
チアを6年間やっていたそうで、チアダンスも得意なんだとか。

その実力は本田仁美さんが所属するチーム8の中でもトップクラスだといわれています。
更にバック転などのアクロバットもできるそうで、可愛らしいアイドルの顔とのギャップが魅力的ですね。

本田仁美さんのダンススキルは先日まで行われていた「PRODUCE48」でも発揮されました。

「PRODUCE48」通称「プデュ48」は日韓合同のアイドルプロジェクトです。
韓国Mnet主催で放送され、最優秀練習生12人がアイドルグループとしてデビューできる番組でAKBからは39人が参加しており本田仁美さんもそのひとりでした。

番組内で本田仁美さんのダンスが絶賛されたのはPRODUCE48 ep2の各組のパフォーマンスの時でした。

同じくAKBから参加していた下尾みうさん、永野芹佳さんと共にKARAの「Mr.」を披露。
このダンスが海外ファンからの高評価をうけ、各組のパフォーマンス動画の中で一番視聴回数が多かったそうです。査定ではA評価を獲得していました。

高いダンススキルを持っている本田仁美さんは最終順位でも9位を獲得し、新しいグループによるデビューが決まっています。

これからの本田仁美さんの活躍にも目が離せませんね。

本田仁美AKB遍歴は?オーディションを受けた理由

本田仁美さんがAKB48としてデビューしたのはもちろんオーディションを受けたからです。

オーディションを受けた理由として本田仁美さんは「自分の可能性を試してみたい」との想いがあったそうです。
慕っている人物には、SKE48の斉藤真木子さんの名前をあげています。

合格した本田仁美さんは2014年4月3日からAKB48の「チーム8」に所属して活動を開始しています。
同年8月6日にはチーム8「PARTYが始まるよ」公演で劇場公演デビューも果たしています。

この頃デビューした当初のニックネームは「ひとみ」だったそうですが、本田仁美さん自身が自分の事を「ひぃちゃん」と呼んでいたことからファンからもひぃちゃんのニックネームで定着したそうです。

2014年12月5日には「とちぎ未来大使」に任命されています。
これは栃木県のオーディションで合格したことから選ばれたそうです。

その後、本田仁美さんは第6回~第10回までの選抜総選挙に出馬しています。
2018年6月16日には開票53thシングル世界選抜総選挙に初エントリー。速報結果で56位、最終結果では82位にランクインし第10回世界選抜総選挙記念枠に選抜されています。

そしてPRODUCE48でのデビューと本田仁美さんの人気は更に上がっていきます。

これからも本田仁美さんの素晴らしいパフォーマンスを期待したいですね。

まとめ

今回、本田仁美さんについて分かったことはこちらになります。

・栃木県のPRをしている
・彼氏との熱愛はない
・作新学院に在学している
・作新学院の高校野球のイメージガールをしていた
・チアをやっていてダンスが得意
・オーディションを受けた理由は「自分の可能性を試してみたい」から
・PRODUCE48で9位を獲得してデビューが決まっている
・SKE48の斉藤真木子さんを慕っている

栃木県への愛や高いダンススキルなどの魅力をもつ本田仁美さん。
今後のご活躍を応援していきたいと思います。