乙黒拓斗彼女は誰?高校偏差値と名前が気になる

スポンサーリンク


スポンサーリンク




 

今、日本男子レスリング界で期待の新人として注目される乙黒拓斗さん。19歳という若さですでに数々の大会で優勝を飾っている将来が有望視されている選手です。

現役大学生の乙黒拓斗さんですが、現在彼女さんはいるのでしょうか?また、高校偏差値や名前なども気になります。

そこで乙黒拓斗さんについて色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

乙黒拓斗プロフィール

まずは乙黒拓斗さんのプロフィールについてご紹介します。名字の「乙黒」は「おつぐろ」ではなく「おとぐろ」と読むそうです。

View this post on Instagram

#Repost @japanwrestling with @get_repost ・・・ 勝者の素顔2018夏☀️6月の明治杯の優勝者のステキな素顔をお送りしています‼️(3/30) 今回は試合中の姿と合わせてお届け✨ #レスリング#山梨学院#カッコつけたい時期 #親指🤣 フリースタイル65kg級、乙黒拓斗(山梨学院大学)‼️4月のW杯3位にも貢献。そのレスリングで世界のレスリング界をざわつかせました。明治杯の後プレーオフにも勝利し、10月、シニア世界選手権に初出場。70kg級の代表は兄の @otosuke_16 乙黒圭祐(山梨学院大学)。兄弟での活躍をご期待ください✨

A post shared by takuto otoguro 乙黒拓斗 (@01096taku) on

名前:乙黒 拓斗(おとぐろ たくと)
生年月日:1998年12月13日
年齢:19歳
身長:172cm
体重:64kg
血液型:O型
出身地:山梨県笛吹市
出身校:石和南小学校、北区立稲付中学校(JOCアカデミー)、帝京高等学校
大学:山梨学院大学

レスリング選手だけあってやはり筋肉がすごいですね!しかもイケメンです!笑顔がまだ幼い感じでとてもチャーミングなのが印象的ですね。

趣味は釣りだそうで、インスタグラムでもその模様をアップしていました。

乙黒拓斗に彼女はいる?

気になるのが乙黒拓斗さんにお付き合いしている彼女さんはいらっしゃるのかということです。まだ19歳の現役大学生ですので、恋愛のひとつやふたつしていてもおかしくありませんよね?

調べてみたところ、それらしい情報はありませんでした。彼女はいないという事かもしれません。

ですが代わりに乙黒拓斗さんはアイドルグループ『乃木坂46』の大ファンだという事が分かりました。推しメンは白石麻衣さんなのだそうです。乙黒拓斗さんのTwitterやインスタグラムにも白石麻衣さんの画像がアップされています。噂によると、トレーニング中にも乃木坂46の曲を流していたり、部屋にこもってYouTubeで乃木坂46の動画を見ているとか。

アイドルに夢中だから彼女を作らない?のかもしれませんね。

乙黒拓斗高校で6冠

乙黒拓斗さんがレスリングを始めたのは父親の影響で、4歳から始めたそうです。地元山梨のジュニアレスリングクラブに通っていたそうでした。乙黒拓斗さんにはお兄さんがいるのですが、この頃実家では兄弟でガラスを割ったり壁に穴を開けたりしていたのだとか。

中学時代にはJOCエリートアカデミーにレスリングで入学し、東京都知事杯全国中学選抜選手権47kg級で2連覇しています。

そして高校は帝京高等学校に進学しています。1年生のときにインターハイ男子50kg級で優勝、全国高校総体を3連覇しています。2015年には世界カデット選手権54kg級で優勝するなど、高校時代に6冠の偉業を達成しています。すごいですね!

帝京高校偏差値

乙黒拓斗さんが卒業した帝京高校。有名人なども多く輩出している名門校です。では帝京高校の偏差値はどのくらいなのか?調べてみました。2018年度現在の偏差値は以下の通りです。

特進56(都内262位)
インターナショナル55(都内295位)
進学53(都内338位)
アスリート49(都内431位)

となっています。この偏差値は2015年度から2018年度まで変わらず維持しているそうです。乙黒拓斗さんが普通に進学したのかアスリート推薦だったのかは分かりませんでしたが、偏差値は高いといっていいのではないでしょうか。

2018年度の入試倍率は「1」だったそうで、合格割合(何人中に1人)は特進3.65人、インターナショナル3.24人、進学2.62人、アスリート1.85人だったそうです。

何やら難しくてよく分かりませんが、とにかく乙黒拓斗さんがスポーツだけでなく勉強もできるという事ですね。

スポンサーリンク

日本男子レスリング界『最年少世界王者』!

高校を卒業した乙黒拓斗さんは山梨学院大学に進学しました。

2017年に愛媛国体で優勝、2018年6月には全日本選抜選手権65kg級を初制覇するなど、大学でも好成績を残しています。

更に2018年10月にハンガリーのブダペストで行われたレスリング世界選手権男子フリースタイル4階級の65kg級に初出場した乙黒拓斗さんは、10月22日の決勝でインドのバジラン選手と対戦。16-9で見事勝利した乙黒拓斗さんは実に44年ぶりとなるレスリング日本男子最年少記録で世界王者になりました!なんと19歳10ヶ月というとてつもない記録を更新したのです!

それまでは山梨学院大学のレスリング監督でもある高田裕司さんが1974年にレスリング52kg級で樹立した20歳6ヶ月が最年少記録でした。高田裕司監督にとっては自身が記録を持ち、教え子がその記録を更新するというのは感慨深い気持ちになったのではないでしょうか。

高田裕司監督は以前にも乙黒拓斗さんについて、練習場でひとりで練習しているのを見てあんな選手見た事ないと語っていた事もあるそうです。兄の乙黒圭祐さんも弟の事を「努力の天才」と称しているそうです。

因みに、この激闘を終えたあとすぐに乃木坂46の動画を見たそうです。試合の2~3日前まで乃木坂46を封印していたそうで、試合後にすぐに見たかったのでしょうね。やはり白石麻衣さんの動画だったのでしょうかね?

スポンサーリンク

兄もレスリング選手

乙黒拓斗さんのお兄さんも実はレスリング選手なんです。お兄さんの乙黒圭祐さんは70kg級に出場しています。

弟の乙黒拓斗さんと同様に、高校時代に1年生で優勝を経験している実力者です。全日本レスリング選手権大会で優勝も果たしています。

そしてなんといってもお兄さんも乙黒拓斗さん同様にイケメンなんです。画像に加えて乙黒圭祐さんのプロフィールもご紹介します。

名前:乙黒 圭祐(おとぐろ けいすけ)
生年月日:1996年11月16日
年齢:21歳
出身地:山梨県笛吹市
大学:山梨学院大学、法学部
身長:176cm

かなりオシャレな人のようです。成績も弟さんに負けず劣らずで兄弟揃って期待の選手ですね!

まとめ

それでは最後に、これまでに分かった事をまとめてみたいと思います。

・レスリング日本男子最年少記録を更新(19歳10ヶ月)
・高校時代には6冠を達成している
・彼女の情報はない
・乃木坂46の大ファンで推しメンは白石麻衣さん
・兄もレスリング選手の乙黒圭祐さん

以上です。

先日、最年少記録を塗り替えたばかりの乙黒拓斗さん。今後の活躍も大いに期待できますね。ご兄弟共々応援していきたいと思います!

スポンサーリンク